キラリボーテ 口コミ

1、 消えない妊娠線・・・

 

約半年前に待望の第一子を出産しました!

 

幸せいっぱい!となるはずが、ただただ育児に追われ目まぐるしい毎日です。

 

そんなふとお風呂上りにお腹を見ると、妊娠線が全然消えてない!ということにようやく気が付きました。

 

なかなか初めての育児は過酷で、自分のことを見る余裕さえもなくなるんですね。

 

私ももうアラサーと呼ばれる域に入ってきましたが、まだまだ水着を着て子供と一緒に海にも行きたい。

 

温泉にも行きたい。

 

妊娠線は残りますって聞いたこともあるけれど、何とかしたい…。

 

そう悩んでいた時に、ネットCMである商品が目に入りました。

 

「キラリボーテ」です。

 

そこでどのような成分や効果があるのか、そして妊娠線は本当に消えるのか、気になって調べてみたので、紹介したいと思います。

 

 

2、キラリボーテの口コミ

 

現代社会、やはり口コミの力は大きいですよね。

 

そこでまず、良い口コミから見ていきましょう。

 

(30代・女性)

 

一番効果を感じたのは肌のハリです。

 

1か月間使い続けてみて、妊娠線の変化はまだわからないけど、しわしわだった肌がひきしまって嬉しいです。

 

(20代・女性)

 

妊娠線は少し目立たなくなった気がします。

 

それよりも、肌が白くなったことに驚きです

 

急には変わらないと思っていたので、1ヶ月で変化が出るとは…!

 

まだ妊娠線は残っていますが、これからも続けたいと思います。

 

 

(30代・女性)

 

すごくクリームの伸びがいいです。

 

色々な所の肉割れに塗っていますが、しっとりもちもちになります。

 

だんだん薄くなってきているので、今後の効果に期待しています。

 

 

残念ながら、妊娠線が消えたという口コミはあまり見当たらなかったですが、良質なクリームで肌がいい状態になった方は多いみたいですね。

 

 

続いて、悪い口コミを見ていきましょう。

 

(30代・女性)

 

もうすぐひとつ使い切るけど、ほんとに消えるのかなという感じです。

 

薄くはなってきたけれど、元通りとはいかないのかなあ。

 

(40代・女性)

 

線は薄くなって肌はすべすべとしてきたけれど、まだまだ目立ちます。

 

消えるまでには何個使わないといけないのだろう…。

 

 

商品は悪くないけど、妊娠線が消えるという効果に期待しすぎるとがっかりするケースもあるようですね。

 

どのくらいで消えるのか不安という声も多かったです。

 

 

3、キラリボーテの特徴

 

キラリボーテは「アフターケアができる」!

 

これが大きな特徴だと思います。

 

妊娠線のケアはまずそもそもできないようにするところからというのが一般的ですよね。

 

つまり、妊娠中から気を付けて予防しなくてはいけないのです。

 

ですが、この商品はできてしまった妊娠線に対してアプローチをするという点が魅力的だと思います。

 

また、私もそうですが産後のお腹はどうしてもたるんでぶよぶよになってしまいます。

 

産後ダイエットを頑張りたいという人にも、心強い味方になってくれると思います。

 

実際に、どのような所に着目して作られ、どのような効果があるのかを見ていきましょう。

 

 

4、キラリボーテの効果

 

キラリボーテは「レジストリル」という成分に着目して作られました。

 

そもそも妊娠線というのは、見た目に現れる前から皮膚の下で徐々に進行しています。

 

これを予防するためには、単純に保湿と油分が必要と考えられ、多くの商品に使われています。

 

しかし、実際に予防・解消するには保湿と油分だけでは難しいです。

 

そこで、レジストリルに注目したのです。

 

レジストリルには、ルチン、ライマメエキス、マトリカインが含まれています。

 

ルチンは、血管の修復などにも働き、脳卒中などの生活習慣病の予防にも用いられている成分です。

 

ライマメは肉割れを引き起こす線維芽細胞機能阻害と皮膚の分解を抑制・改善するのに優れた成分です。

 

ルチンとライマメエキスは予防が目的です。

 

そして、マトリカインは組織修復のスイッチを入れる働きをします。

 

また、レジストリルの推奨量は2%となっています。

 

キラリボーテは、唯一日本で推奨量を満たしています。

 

他にも、

 

<うるおい>
・ソメイヨシノ葉エキス
・アロエベラ葉エキス
・アマチャヅル葉エキス
<ハリ>
・ダイズ種子エキス
・ビルベリー葉エキス
<美肌>
・ローズヒップエキス
・6つの天然オイル
(ホホバオイル、シアバター、ヤシ油、アルガンオイル、アンズ核油、オリーブオイル)

 

といったこだわりの天然成分が配合されています。

 

よくある保湿クリームとは成分からも違うことが分かりますね。

 

 

5、ママミーとベルタマザークリームとの比較

 

妊娠線予防や改善のクリームはたくさんあって迷いますよね。

 

そこで今回は別の2つの商品をピックアップしキラリボーテと比較検討してみます。

 

一つ目は、ママミーです。

 

ママミーは主に妊娠中の肌トラブルに焦点を当てている商品です。

 

独自処方のストレッチリペア成分を配合しており、保湿や引き締めに加え、ターンオーバーの促進にも効果があります。

 

出産を控えている方など、まだ妊娠線ができていなくて予防したいという方は、ママミーの方が特化しているのでお勧めです。

 

低刺激かつ無香料なので、つわりでにおいが気になる方も安心して使えると思います

 

また、大容量のポンプ式なので手間なくケアすることができるのもいいですね。

 

お値段は7334円とやや高めです。

 

 

そして、二つ目がベルタマザークリーム。

 

ママミーと同じく、妊娠中からケアをしていこうという商品です。

 

5つのオーガニック成分により、肌に水分を与え、整え、引き締める効果に期待できます。

 

産後も肌トラブルがつきものなのでケアが必要です。

 

無添加成分が配合されていて、赤ちゃんにも優しいので、母子ともに使えるのが大きなメリットだと思います。

 

定期便ですが、初回限定500円で購入できるので、とりあえず色々試してみたいという方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

今回は2つの商品を比較検討してみましたが、やはりできてしまった妊娠線に対するケアには弱いですね。

 

すでに肉割れしてしまっている方にはやはりキラリボーテが良いと思います。

 

 

5、キラリボーテの使い方

 

効果的な使い方を紹介します。

 

始めにしっかりとお風呂で身体を温めましょう。

 

有効成分をより浸透させるには、血行を良くしてから肌に塗ると良いです。

 

もちろんゆっくり入れない場合でも使えます。

 

朝と夜に塗るとさらに効果が期待できます。

 

キラリボーテは塗った瞬間に肌の奥に浸透するので、すぐに服を着ても気になりません。

 

また、お腹だけでなくお尻やバストなど、気になるところに使えます。

 

何点か注意点があります。

 

使用前には必ずパッチテストを行ってください。

 

また、アレルギーや皮膚病などの既往がある方や、他の薬と併用する場合は、事前に医師に相談しましょう。

 

肌トラブルを避けるために、きちんと守ってくださいね。

 

 

7、キラリボーテの購入方法

 

購入方法は公式サイトもしくは楽天市場の2つです。

 

現在、Amazonや薬局などでは販売されていません。

 

価格については、楽天市場は10349円で、送料無料でした。

 

公式サイトでは、色々お得なキャンペーンがあったので紹介します。

 

まず、単品の購入は8400円(税抜)+送料500円です。

 

定期便では、単品コースとWコースがありました。

 

<単品コース>
・初回限定1980円
・送料無料
・2回目以降…1つあたり5460円
(2か月ごとに2つずつセットで届きます)

 

<Wコース>
・初回限定3960円(一つあたり1980円)
・送料無料
・2回目以降…10080円(一つあたり5040円)

 

続ける場合は、Wコースの方がややお得です。

 

さらに、

 

・30日間返金保証
・いつでも停止可能
・2回目以降も送料無料

 

という特典がついてきます。

 

返金保証については、電話もしくはメールにて対応してもらえます。

 

ただし、送料(500円)、振込手数料(540円)、キャンセル事務手数料(106円)の計1146円を差し引いた834円の返金となります。

 

また定期便には、いつでも停止可能なのですが、初回のみで、停止する場合は注意してください

 

停止はできるのですが、単品購入との差額分を振り込まないといけないルールになっています。

 

1980円で一回だけお試しというのはできない仕組みになっています。

 

 

8、総合評価

 

妊娠線の予防が大切ということは、間違いないです。

 

私も、万全な対策をしていたわけではないですが、それなりにケアをしていました。

 

ただできてしまったものは仕方ないですよね。

 

予防ではなく、修復に着目して作られたキラリボーテは、希少な商品だと思います。

 

絶大な効果は期待できないかもしれないですが、そのまま放っておいても妊娠線は消えません。

 

何もしないより、消える可能性にかけてみる価値はあるのではないでしょうか。

 

少なくともお肌のケアは十分な効果は期待できそうです。

 

夏に向けて、良い自分磨きができるといいですね!

 

page top